×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

元モデルのダイエットカウンセラーが教える究極の下半身ダイエット

 

元モデルのダイエットカウンセラーが教える究極の下半身ダイエット






食事制限したの?    「いいえ、夜中に食べるラーメンは最高です♪」
エステ通ったの?     「いいえ、全て自宅で無料です。」
運動頑張ったの?    「そんな面倒な事、必要ありません」
整形したの?       「まさか、そんな恐ろしい事わたしには出来ません」
写真修正?        「とんでもない、わたしは嘘が大嫌いです!」

下半身を細くすることに、努力と時間は必要ありません!
その方法を知っているか、知らないか。それが全てなのです!!

あなたに質問です・・・
あなたはダイエットに対しこの様な考えを持っていませんか?

■ ダイエットは食事を制限しないと成功しない。
■ 激しい運動をすればするほど痩せる。
■ お金をかけなければ思うような効果は望めない。
■ エステに通うことが下半身美人になる近道だ。
■ 高額なものほど効果がある。
■ 部分痩せするには脂肪吸引かメソセラピーが一番の近道だ
■ 「太りやすい」のは体質や遺伝だと思う。
■ 大根足の人は頑張っても、モデルのような美脚にはなれない。
■ 親が下半身デブの人は遺伝で細くなりづらい。
■ 元陸上部など筋肉質はやせにくい。

もし、このような考えを持っているなら、とても言いにくいことですが、あなたは絶対にやせることが出来ません。
このような考えは今すぐ忘れ去ってください。
ダイエットは歩くことと同じように間単なものです。
「そんなことない!ダイエットは大変だよ」
そうお考えであれば、それは雑誌やエステの情報を信じすぎです。

ほとんどの女性が実践しているダイエット法や普段目にしている情報に間違ったものが多すぎるのです。
一般的な方法ですと、時間とお金がかかる方法でしか教えていないのです。

「自分の好きな服が着られない」
「周りがデブとして扱う」
「好きな人に告白なんて、とても無理」

自分の体型に自信がないから、常にネガティブ志向。
ですから恋愛にも臆病で彼氏が出来たことなんてありませんでした。
それでも高校時代は出来る限りのダイエットを頑張りました。
朝早くおきてランニング、食事節制、ダイエット食品・・・
ですがどれも続かず、むしろリバウンドで余計に太ってしまったこともありました。
大学に進学後、多少はアルバイトが出来るようになったので、
お金を貯めてはエステに通い続けました。もう幾ら使ったかわかりません。
通っては勧められるクリームや、新しいマッサージ、エステ器具など様々なものを買い、実践してきました。
しかし、わたしの強烈な下半身デブはほとんど改善されず、それどころか、エステで散剤した月々の支払いに追われる日々。

そしてエステティシャンに言われた言葉は

「お客様はやせにくい体質ですね」

わたしはその言葉を聞いて

「もうあきらめよう。わたしの下半身デブは体質なんだ・・・」

そう考えるようになりました。

あなたが

・ 真面目にダイエットしているのに思うように痩せない。
・ 痩せにくい体質だと言われた。
・ やせるにつれて、おっぱいが小さくなった 。
・ リバウンドしてしまう。
・ 1日10分以上ダイエットのために運動している。
・ 好きなものが食べられなくてつらい。
・ セルライトが消えない。
・ エステに通ってたくさんお金を使っている。
・ 細くしたい部分が細くならない。
・ 筋肉質だからあきらめている。
・ ダイエット方法がわからない。
・ 大好きなお菓子を我慢している
・ ダイエットしているとお肌が荒れる。

これらのような、悩み、不満を感じているのであれば、

あなたも「下半身ダイエットの本質」を理解する事によって全てが解決します。

>> 続きはこちら